TOP

風俗に行って良い体験をしよう。

我慢している訳じゃないんですが…

決して我慢している訳じゃないんですけど、風俗はそんなに頻繁に遊んでいる訳じゃないんです。マイペースに遊ぶくらいで十分だろうって思いがあるんですよね。その理由は、風俗ってやっぱりいろんなタイミングやシチュエーションの問題もあるじゃないですか。先立つものだって必要なんですしね(笑)だからマイペースに遊べればよいかなって思っているんですけど、マイペースなのはあくまでも回数の問題で、女の子と遊ぶその時にはマイペースなんて悠長なことは言っていられません。相手と一緒に、自分の最高の快感を目指すべく、どうすれば良いのかってことを考えるんですよ(笑)それもそれでやっぱり楽しいというか、むしろ量より質って自分に言い聞かせて楽しませてもらっています。こうしていろんな楽しい時間を過ごせるだけでも、風俗って本当に貴重だと思いますし、遊んでいると自分の中でいろんな思いがどんどん膨らんでいくのもあって、本当に楽しいですよ。


頭の中で何をしてもお金はかかりませんしね

風俗で遊ぶ際にはイマジネーションを膨らませてホームページのプロフィールを見ながら女の子と遊んだらどうなるのかをシミュレーションするのが好きなんですよ。なぜなら、頭の中でどれだけのことをしても無料じゃないですか(笑)実際に女の子を指名して遊んだらお金がかかるんですけど、とりあえず頭の中であれば何をするにしても自由じゃないですか。だからいろいろとシミュレーションしますし、シミュレーションでかなり良い感じなんじゃないのかなって思った女の子は実際に指名するケースもあります。実際に指名して遊んだ際、シミュレーションとは全然違う展開になることの方が多いんですけど、それはそれでいいんです。シミュレーションはあくまでも自分勝手な願望も混ざっていると思いますので、現実的にどういった時間を過ごせるのかをシミュレーションしてみるだけでもそれはそれでやっぱり楽しい時間を味わうことが出来るんじゃないのかなって気持ちです。

フロントでの攻防戦も楽しいんです

お店まで行ってフロントとあれこれ話をするのも、個人的には風俗の楽しさかなって思っています。フロントで時間やオプション、指名などに関して話し合う値引き交渉は、実際のところ結構好きなんですよね。ちょっとした値引き交渉をするだけでも、いわばフロントとのコミュニケーションのようなものじゃないですか。それもそれでとっても楽しいんですよ。こちらの予算をちらつかせたり、何ならクレジットカードでも使おうかなとか、条件がまとまらないなら今日はもう帰ろうかな…とかいろいろな手段を講じて値引きをゲットするように働きかけるんですけど、大切なのは無理しないことですね。深追いするとお店側としても身を削ることになりますので、次第に面倒って思ってくると思うんですよ。だから交渉はダラダラするのではなく、短期決戦ですね。勢いに任せてスパっと交渉するくらいが理想ですかね。そこで安くなればなるほど自分のモチベーションも高くなりますよ。